>>【ワーママのリアル飯】人の家のご飯を覗き見?!

【幼児浮き輪のおすすめはコレ!】2〜6歳の未就学児の浮き輪選びの注意点

2歳〜6歳にオススメの浮き輪

暑い季節になってきました!
まだしっかり泳げない未就学児の浮き輪選びって悩みますよね。

 

この記事を読めば、2歳〜6歳の幼児の浮き輪の正しい選び方とおすすめアイテムについて理解できるはずです。

 

先日、妹と甥っ子達と川で遊んでいたのですが、私が娘に買った浮き輪よりも妹が甥っ子達に買った浮き輪の方が優れていることが判明。

絶対私の妹が買ったタイプの浮き輪を買った方がいい!と思いました。

これから浮き輪の購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

未就学児の子供のために浮き輪を購入しようとしている方向けの記事です
スポンサーリンク

幼児の浮き輪、私が娘に買ったもの

私の娘は5歳です。プールも習い始め、水が大好き。

ただ身一つで泳ぐのはまだ心配です。

 

でも、普通の丸い浮き輪だと泳ぐのはちょっと難しい。
しかも、一人で浮き輪に入れておくと、溺れる危険もある。

 

そこで、アームリング式の浮き輪を購入してみようと探していました。

トイザラスで見つけた、以下のタイプのアームリングの浮き輪を買ってみました。

f:id:hatarakumama_aco:20190810214244j:image

プリンセスということで、娘は絶対にこれがいい!と。
安いし、ひとまず買ってみることにしました。

幼児の浮き輪選びの落とし穴:川で浮き輪を使ってみた結果

私が娘に購入した浮き輪は、腕に通して、背中でパチンと止めるタイプなのですが、
娘曰く、ずり落ちてくる気がする!と。


恐らく水に入れば問題ないのですが、陸だと落ちてくる気がして、不安!と入水前に大騒ぎ。

結局、妹が甥っ子に買ってきた浮き輪を借りて川に入ることに・・・えーーー

幼児浮き輪のおすすめは、断然私の妹が買ったもの!!

 

違いが分かりますか?

私が買ったのと同じで、腕に通すタイプのアームリングと呼ばれる浮き輪なのですが、これはジャケットになっているんです。

 

肩の部分で支えがあり、安心感がプラスされている!

子供も安心だし、大人からみても、ライフジャケットとしても使えてとても安心感がありました。

川や海にはこれが断然いい。

これがあれば、2歳でも1人でプールや川に入ってプカプカ浮くことができます。

アームリング

アームリング式の浮き輪は 何歳から?

アームリングは基本的に2歳からで、物によっては8歳まで対応のようです。

長く使えるのもいいですよね!


普通の丸い浮き輪よりも安心だし、子供たちも自由に泳げるしオススメ。

 

小学生になったら、浮き輪はどうする?

小学生になった娘には、アームリングは少し恥ずかしいようで、ライフジャケットを購入しました。

 

ライフジャケット選びのポイントは、「股下ベルト付き」かどうか。

オススメは、国土交通省の定める試験に合格しているライフジャケットを買うことです。

もちろん「股下ベルト付き」。浮力もしっかりあります。

 

 

未就学児は、アームリング。

小学生になったら、ライフジャケット。

これが我が家の中では、ベストかなと思っています。参考にしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました