>> ママなら知らないと損なお得情報

ディズニー ドリームスイッチ 口コミ【3年以上愛用している私の全力レビュー】

Dream Switch 口コミ

寝かしつけでイライラしているパパ・ママに全力でオススメしたいのがディズニーのドリームスイッチ

どうしてそんなにオススメかというと、ドリームスイッチを使うことで、パパ・ママの寝かしつけのイライラが驚くほどに軽減されるから

我が家では、ドリームスイッチのおかげで以下の4つの変化があり、寝かしつけの際に感じていた私のイライラがとても軽減されました。

ドリームスイッチによってもたらされた変化
①子供達が自ら寝室に行く

②暗いので、眠くなる(たまに子供だけで寝ている)
③ドリームスイッチを見ている間に、家事ができる
④寝かしつけが短くなる

子供たちも飽きずに毎日楽しんでいて、親子ともにストレスが減りました。
今では3年以上ほぼ毎日ドリームスイッチにお世話になっています。

今では、手放せなくなったドリームスイッチのメリット・デメリットや発売されている4種類のシリーズの違い等、全力でレビューしていきます。

寝かしつけでイライラしてしまうパパ・ママ向け、ドリームスイッチが気になっている人向けの記事
スポンサーリンク

ディズニーのドリームスイッチって何ができるの?

ディズニーのドリームスイッチは、寝室の壁に投影できるプロジェクター

付属のソフトにディズニーのお話などの映像がたくさん入っていて、ゆっくりした口調で音読してくれます。

付属のソフトに入っている映像

ドリームスイッチソフト

ソフトで見られるのは、以下の3種類の映像。

■えほん
・・ディズニーのいろんなストーリー
■ことば
・・動物や野菜などの色々な言葉を英語と日本語で教えてくれる知育系映像
■おたのしみ
・・ひつじ数えやドリームナイトミュージックなどの子守唄系映像
だいたい1つの映像が10分程度で構成されていて、子供でも簡単な操作で選ぶことができます。
追加ソフト
お話が飽きてきたら、追加ソフトを購入もできます。(10話、メーカー小売価格3,800円)
スポンサーリンク

ドリームスイッチ で寝かしつけのイライラが軽減する4つ理由

我が家にドリームスイッチが来てから起きた変化と、それによってなぜイライラが軽減したのかを詳しく説明していきます。

ドリームスイッチによってもたらされた変化
①子供達が自ら寝室に行く

②暗いので、眠くなる(たまに子供だけで寝ている)
③ドリームスイッチを見ている間に、家事ができる
④寝かしつけが短くなる

①子供達が自ら寝室に行く

子供寝室
子供達が「寝るよーー」の声がけですんなり寝室に行ってくれるのがどれだけ嬉しいか。
以前だと、「まだ寝たくないーー」とか、「眠くないーーー」など騒いでいた娘たちも、「わーーい」という感じでルンルンで寝室へ行ってくれるため、ストレスが軽減しています。
我が家の場合、「今日は何のお話を見ようか!?」とさらに気分を乗せて寝室へ誘導しています。
子供達が自ら進んで寝室に行ってくれたら最高ですよね。
ドリームスイッチは、そんな手助けもしてくれるアイテムでした。

②暗いので、眠くなる(たまに子供だけで寝ている)

寝ない子供

ドリームスイッチを見る時は、寝室の電気を全部消して、プロジェクターで投影されたお話を見ているので、子供達は段々と眠くなってきます

暗いという条件だけではなく、お話を読んでくれる人の声やテンポも眠くなる・・うっかり私が一番に寝てしまうこともあるくらい。笑

今までは、寝室に連れていき電気を消しても、子供たちの興奮がおさまらず、ふざけ合って眠る雰囲気になかなかなれず、イライラしてしまうことも多くありました。

ドリームスイッチを見るようになってから、子供たちの中でもドリームスイッチを見たら寝る時間というような感覚ができてきたようです。

たまに、寝かしつけをしなくても、ドリームスイッチを見ている間に寝てしまっていることもあります。とっても嬉しい変化です。

 

③ドリームスイッチを見ている間に、家事ができる

洗い物

我が家では、お話を2つ選んで見ていいよという決まりにしています。

そのお話を2話見ている間に、私は洗濯を干したり、洗い物をしたりしています。

今まで私が寝かしつけでイライラしてしまっていた1番の理由は、やり残した家事があるのに、子供が全然寝てくれないからでした。

ドリームスイッチを見ている時間は、家事ができるため私のイライラはかなり軽減できています。すごいありがたい存在です。

 

④寝かしつけが短くなる

寝る子

ドリームスイッチを買う前は、1時間半とか寝かしつけにかかる日もあった我が家・・。

我が家の子供達は保育園児のため、3時間近くお昼寝をしているので、22時とかまで元気いっぱいの日も多く、本当に私はイライラしてしまっていました。

なんで寝てくれないのーーー!!!と、イライラ・・。

ドリームスイッチが我が家に来てくれてから、お話を2話見終わった頃には、子供達はあくびをしていることが多くなりました。

小学生の娘はお昼寝をしていないので、この時点で寝ていることがほとんどですが、保育園児の妹たちはあくびしながらも起きています。

それでも、「ひつじ数え」の映像をつけながら、トントンをしていると2人とも寝てくれるようになりました。

ひつじ数え

寝かしつけ時間にしたら、10分程度で寝てくれる日も多くなってきました。
しぶとい日でも、30分もかからず寝てくれています。

この変化は私のストレス軽減にかなり繋がっています。

スポンサーリンク

ディズニー ドリームスイッチの口コミ

ドリームスイッチの恩恵を受けているママさん続出。何人のママ・パパを救ってきたのドリームスイッチ✨

ディズニー ドリームスイッチのメリット

①子供達が自ら寝室に行く
②暗いので、眠くなる(たまに子供だけで寝ている)
③ドリームスイッチを見ている間に、家事ができる
④寝かしつけが短くなる

これ以外にも、知育というメリットも実はあります。

我が家の娘たちが好きなのは、海の動物たち・色・野菜などを日本語と英語で教えてくれるコンテンツ。

ドリームスイッチコンテンツ

3歳の娘は、この映像を見ているため、この前水族館でタコを見て、「オクトパスーーーーー」と叫んでいました。

知育というメリットもあるのがドリームスイッチの強み。

また、ディズニーのお話は本当に道徳観点でも勉強になるお話も多く、知育という観点でもオススメのアイテム。

ディズニー ドリームスイッチのデメリット

ドリームスイッチを購入して後悔したことは1度もないのですが、デメリットをあげるとすると以下かなと思います。

①リモコンがどこかへいっちゃいがち
②お話が楽しくなってきちゃって、寝ないことがある
③費用が高い

①リモコンがどこかへいっちゃいがち

リモコン

子供に操作させている我が家では、子供がリモコンを持ちながら寝てしまうことも多く、良くリモコンがないという騒ぎが起きています。

操作したら、ここに置こうねとリモコン定位置を作って回避しています。

②お話が楽しくなってきちゃって、寝ないことがある

ディズニーのお話は、大人でも楽しめる内容。

子供たちも楽しくなってきちゃって、もっと見たいーーー!と最初の頃は、大騒ぎしてしまうこともありました。

子供たちと事前に、何を何回見るか決めてお約束しておくことをお勧めします。

③費用が高い

こんなにも素晴らしいドリームスイッチですが、費用が高い・・・

最低でも、1万5千円以上する高価な商品。。

子供のおもちゃに15,000円って高すぎる・・と私は思って買うのを躊躇していました。

ですが、今では3年以上毎日見ているため、1日あたりにすると、14円以下!!!!!

14円で、寝かしつけのイライラが軽減できるなら、絶対に安い買い物だと今では思っています。

1年間使えば、1日にすると、約40円。そう考えれば、イライラしているママパパにとっては、安い買い物になるのではないでしょうか。

ドリームスイッチのシリーズ展開〜4種類の比較〜

ドリームスイッチは現在4種類発売されています。

最新のドリームスイッチ2と全シリーズとの比較は、別記事に詳しくまとめていますので、そちらも合わせて読んでみてください。

ディズニー ドリームスイッチを今買うなら断然コレ

これからドリームスイッチを検討される方は、断然ドリームスイッチ2がオススメ間違いなし。

ドリームスイッチ2がオススメな理由
・お話の数が多くなりバージョンアップ
・日本語と英語でお話を見ることができる
・使い勝手などの細かい改良点も多数あり

やはり、一番の決め手は、日本語と英語でディズニーのお話を見ることができるようになっている点。

寝かしつけだけの観点ではなく、知育としても最強のアイテムにバージョンアップされています。

我が家は、ディズニー/ピクサーキャラクターズを3年使っていますが、買い替えたいとも思って検討中。

ドリームスイッチで、寝かしつけのイライラ改善してみたい方には本当にオススメのアイテムです。

●Amazonだと、最短翌日にドリームスイッチ2が届く!

タイトルとURLをコピーしました