>>【ワーママのリアル飯】人の家のご飯を覗き見?!

ディズニー英語システム(DWE)の効果はあった?〜我が家の三姉妹 4年間の成果まとめ〜

DWE効果あった?

悩むママ
悩むママ

ディズニー英語システムには興味があるものの、実際のユーザーさんと話をしたことはないし、本当に購入して効果を感じている人っているのかな?

これが、私の購入前の気持ち。

そんな事を考え不安に思っていた4年前の私に、今の我が家の成果を報告したいと思います。

ディズニー英語システム(DWE)は高価だし本当に効果が出るのか不安という方に向けて、我が家の三姉妹にどんな効果が出てきたのかをお伝えします。

効果が出るかどうか。

結論から言うと、親の取り組み方と子供のタイプによっても効果が大きく変わってきてしまうと感じています。

この記事を読めば、どういう風に取り組めばどんな効果が期待できるのかイメージを持ってもらえるはずです。

ぜひ、我が家の場合の現在の成果を、購入の判断に使ってください。

ディズニー英語システムの購入検討をしている方向けの記事
スポンサーリンク

我が家がディズニー英語システム(DWE)の購入を検討した理由

我が家が本格的に、ディズニー英語システムの購入を検討をし始めたのは、長女が3歳・次女が1歳のタイミング。

私が2人目の育休中ということもあり、以前から気になっていたディズニー英語システムの購入検討をし始めました。

 

英会話を習いに行く・オンライン英会話をするなど様々な選択肢も考える中で、ディズニー英語システムを検討することにした理由は大きく2つありました。

① 子供には英語に苦手意識を持ってほしくない
② ワンオペ育児のため、習い事へ連れて行くのも一苦労

 

1番の理由は、勉強での英語しかしてこなかった自分への反省からです。
子供たちには、もっとナチュラルに、英語に苦手意識を持たないようにしてあげたいなと思っていました。

それを実現するために、より日常で英語に触れていく機会が多い選択肢はないかと考えていましいた。

また、私は夫の仕事の関係で週末もワンオペ育児をしていたため、自分1人で子供を2人連れて習い事へ行くのも一苦労。

そのため、習い事に連れて行かずに済む家庭学習教材の検討をしていました。

 

そんなこんなで、ある日思い立ってディズニー英語システムの無料サンプル請求をしてみたのでした。
私が請求した無料サンプルはこちら

無料サンプルを取り寄せたら、しつこい勧誘をされるのでは?と不安に思う方は以下の記事も参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ディズニー英語システム(DWE)購入後からの4年間の軌跡

私がフルタイムで働いていることもあり、インプットの時間は他のDWE ファミリーからすると圧倒的に少ないと思います。

そんな中でも、私がこの4年間、主にやってきたことはこの5つです。

① 休日の朝ごはんを食べながらDVDかけ流し
② 寝る時に、CDかけ流し
③ 週1回のテレフォンイングリッシュ(ただし忘れることもしばしば)
④ 週末イベントへの参加(年1回程度)
⑤ 子供の目に触れるところに教材を置き、一緒に遊ぶ
この5つをこの4年間、細くながーーくやってきました。
ワーママであることで、一時期挫折も味わいました。
挫折の詳細とどう乗り越えたのかは別記事に書いたので、良かったら合わせて読んでみてください。
私が重要視してきたことは、他と比べず、教材を長く子供たちと楽しんでいくことです。
スポンサーリンク

ディズニー英語システム(DWE)から得た4年間の効果とは?

この4年間、ディズニー英語システムと過ごし、我が家の三姉妹にどんな変化があったのかをまとめていきます。

英語が大好きになった!

英語が楽しい

一番効果を感じている点は、三女がとにかく英語が大好きということ。

三女が生まれる前に、ディズニー英語システムを購入した我が家。
三女には生まれた瞬間から、よくDWEのDVDを見せていました。

現在、三女が一番の英語好き!

娘
三女

ママ〜〜えいごのDVDみたい〜〜おねがい〜〜!!いい?!

と棚からDWEのDVDを自分で出して持ってきますし、タッチペンの教材をおもむろに出してきては、1人で遊んでいます。(現在3歳)

私の目的の1つでもあった、子供には英語に苦手意識を持ってほしくないという点が三女に限っては達成できています。

そこで問題なのが、長女と次女。
実は現在、英語嫌い〜〜YouTube見たい〜〜という状態になっております。。悲しい。。

やはり、スタートするタイミングは早いに越したことはないのだなと感じています。

 

英語を話す度胸がついた!

世界の子供たち

長女・次女にとって、DWEの英語DVDはYoutubeの動画より楽しいものではないのは事実のようですが、ものすごく嫌がっているわけではありません。

家族で一緒にDVDを見て楽しんでいたり、週1回のテレフォンイングリッシュもしています。

そんな次女にも効果を感じていることがあります。
それは英語を話す度胸がついたこと。

英語を話すのが恥ずかしい・・と思いがちなのが日本の教育の良くない点でもあると感じていますが、

毎週のようにテレフォンイングリッシュでネイティブの先生と電話をしている娘たち。

挨拶・自己紹介・英語で歌を歌うということを毎週行っているため、英語を話すことへ度胸が確実についてきています。

それは、今後大きな力になるはずだと思い、忙しい中でもなんとか毎週電話をかけています。

 

ちなみに毎週私も先生とお話をしているので、さらに英語を学びたい!という意欲が湧いてきて、最近スタディサプリ&ネイディブキャンプで英会話を始めたりしています。

親の意識変革という裏の効果もあったようですw

 

聞き取り・発音が良い!

話す子供

長女は、英語の民間学童KIDSUPに小学生になった頃に通い始めました。

その際、ネイティブの先生方から長女の英語の聞き取り力と発音についてかなり褒められていました。

その時に、今まで細く長くインプットしてきたことは無駄ではなかったんだなぁ〜と感じたのです。

現在英語の発音は、長女もいいのですが、特に一番インプット時間の異様に多い三女が一番素晴らしいという事実もあります。。笑

インプット時間とアウトプットは比例するんだな〜と感じていたりします。

DWEの効果を出すために、親ができること

ディズニー英語システムは、家庭学習教材であるため、親の関わり方次第で結果が大きく変わってしまいます。

親の全時間と全パワーを費やせば、子供がスーパーキッズに育つこともできる教材。

 

しかし、そこまで親が時間とパワーをかけなくても、我が家程度の成果であれば出せるようです。

私が成果を少しでも出すために努力してきたことは以下3つです。

① インプット時間をできるだけ作る
② 子供が嫌がっている時には強要しない
③ 一緒に楽しむ

この3つをこの4年間、細く長く維持継続してきました。

インプットなくしてアウトプットなし!
忙しい中でも隙間時間にDVDを流したり、子供が他の遊びをしている横でDVD流してみたり。

 

あとは、英語見る?と聞いた時に、「いやーー絶対イヤーー」みたいな時には、強要は絶対しないようにして、一緒に楽しむことを忘れないようにしています。

その結果、私が一番DWEの歌を歌えるように!!笑

 

私のように「子供と一緒に楽しめる親」にとっては、DWEの教材はとても合っている教材だと思います。

逆に、完璧主義なのに時間がないワーママなどにとっては、やりきれないストレスがかかってしまうかもしれませんので要注意です。

上手くいかなくても、途中挫折しても、なんとなく細く長く続けられる適当さも重要だなと感じています。

ディズニー英語システム(DWE)の効果をさらに追い求めて

私が今後子供たちとDWE教材を楽しみ、その先に追い求めていきたい最終的な目標は、「将来三姉妹と一緒にディズニーワールドへ行って楽しむこと」なのです。

そのために、英語って楽しいなと思えることをたくさん一緒にできたらなと考えています。

 

教材でインプット・アウトプットをするのはもちろん、DWE以外にも英語や日本以外の人との触れ合いの機会を作ってあげたいなとも思っています。

今一番やりたいことは、親子留学
セブ島での親子留学、コロナが落ち着いたら絶対行きたいと思っています。

※現在は、オンライン留学ができるコースもあるので、そこで慣れさせておくのもありかなと思っています。
1週間から行けるセブ島留学【MeRISE留学】

 

親子留学を実現するために、DWEの週1回のテレフォンイングリッシュの他に、オンライン英会話もやってみたいなと考えています。

月3,036円〜兄弟での参加も可能な子供専門のオンライン英会話サービスもあるので、楽しく英語と触れ合うという要素のために実施予定です。
なかなか兄弟で参加OKってないので、ハッチリンクジュニアを検討中。
オンライン英会話ならハッチリンクジュニア

DWEを通じて、英語のインプットを強化した先に、どんな未来を描きたいのか。
それを描いてみると、ディズニー英語システムを長く子供と楽しめるのかなと思います。

一緒に楽しみましょう!他にもDWEの記事を書いていますので、読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました