>>【ワーママのリアル飯】人の家のご飯を覗き見?!

<ディズニー英語システム購入検討者向け>オススメのパッケージはどれ?

DWEpackage

悩むママ
悩むママ

ディズニー英語システムを意を決して購入してみよう!と思ったけど、たくさんの教材があって、まずどれは最低限揃えておかないといけないのかな?

オススメのパッケージや最低限購入しておくべき教材が知りたい!

そんなことを感じているディズニー英語システム購入検討者向けに、実際にユーザー歴5年の私が今考えるオススメのパッケージについてご紹介します。

この記事を読めば、自分の家庭ではこのパッケージでいいかな?と決めることができると思います。
ぜひ参考にしてみてください。

ディズニー英語システム購入検討者で、どのパッケージを購入しようか悩んでいる方向けの記事

現在の料金表(2021年)

パッケージ 教材セット 一般価格 会員価格※
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL 1,003,200円 981,200円
ミッキー・パッケージ+GAQ MTDSGAQ 940,500円 918,500円
ミッキー・パッケージ+GA MTDSGA 881,100円 859,100円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG 826,100円 804,100円
ミッキー・パッケージ MTDS 739,200円 717,200円
ミニー・パッケージ TDS 482,900円 460,900円
ドナルド・パッケージ TS 404,800円 382,800円
グーフィー・パッケージ DS 298,100円 276,100円
シング・アロング・セット S 162,800円 162,800円
プレイ・アロング・セット P 52,800円

 

※会員価格とは、購入時にワールド・ファミリー・クラブという月額制の会員サポートサービスに入会すると割引で購入できる価格のこと。

 

すごく色んなパッケージが用意されていますが、検討にあたりまず理解をしないといけないのが、教材セットの中身です。

シング・アロング・セット以上には、P(プレイ・アロング・セット)が必ずついてきます。
まずは、プレイ・アロングから初めてほしいという考えとのこと。

P プレイ・アロング・セット
S シング・アロング・セット
D ストレート・プレイDVD
T トークアロング・カード
M メイン・プログラム
G ミッキー・マジックペン・セット
A ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット
Q Q&Aカード
L レッツ・プレイ

dwe
悩むママ
悩むママ

こんなにたくさんの教材があると、一体どれを選んだらいいの?!!!
どれがどれなのか全然わからないし、選べないよ・・・

そう思いますよね。

実際に私も、どのパッケージを購入するかで本当に悩みました。

私がどう選び、今どう感じているのか書きますので選ぶ参考にしてください。

スポンサーリンク

実際に使ってみた結果、おすすめのパッケージとは?

我が家が悩みに悩んで購入したのは、「ミッキー・パッケージ+G」です。

フルパッケージとは何が違うか比較してみます。

パッケージ 教材セット 一般価格 会員価格※
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL 1,003,200円 981,200円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG 826,100円 804,100円

フルパッケージで買ったら、約100万円・・・!!!!!

我が家が選んだ「ミッキー・パッケージ+G」ですら、80万円以上・・高すぎる。

なのに、どうしてこのパッケージを購入したのか。

まず、ディズニー英語システムをしっかり活用していこう!と思うのであれば、ミッキー・パッケージ以上を購入する必要があります。

スポンサーリンク

ミッキー・パッケージ以上をオススメする理由

ディズニー英語システムを購入したからには、しっかり活用していきたいという方は、CAPの応募をしてアウトプットをしっかりしていくことを推奨されています。

インプットだけではなくアウトプットの機会もワールドファミリーではプログラムとして用意してくれています。

CAP制度とは?

Children’s Achievement Program(CAP):子どもたちの達成プログラムのこと。
教材で学んだことをアウトプットする場として用意されているプログラムで、ワールド・ファミリー・クラブ会員になることで、英単語を録音して送るとシールがもらえ、そのシールが貯まると帽子がもらえるようなプログラム。

CAPは、5色あり、レベルにあった課題をクリアしていくと5種類のCAPがゲットでき、卒業できるというプログラムになっています。

卒業式は、なんとミラコスタ!

下記の人は、DWEのCAP(キャップ)制度に参加することができません。

教材を購入後、ワールドファミリークラブを退会した人
中古商品を購入した人(正規で購入して会員である必要がある)
ミッキーパッケージ未満の教材購入者
つまり、ミッキー・パッケージ以上を正規で購入していないと、このCAP制度を活用できないのです。
なので、教材を購入したからには使い倒してやろう!という方は、必ずミッキー・パッケージ以上で選ぶことになります。

ミッキー・パッケージ以上にも種類がある!オススメはどれ?

上記の理由を理解した私は、活用し倒したいので、ミッキー・パッケージ以上を購入しよう!と思いましたが、ミッキー・パッケージ以上の選択肢も4つもあることが判明。。
ミッキー・パッケージ以上のどのセットにすべきかを検討する必要性があります。
そこでポイントになるのが、以下の4つはいるのか?という点。
G ミッキー・マジックペン・セット
A ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット
Q Q&Aカード
L レッツ・プレイ

そこで、私がオススメしているのが、G(ミッキー・マジックペン・セット)のみを購入しておくことです。

GAQLは全てオプションというイメージなので、あとで欲しければ中古で買っても問題ない教材。
逆を言えば、持っていなくてもCAP制度を活用し卒業までいける。

 

なのに、私がなぜG(ミッキー・マジックペン・セット)をオススメするか。

 

それは、我が家の子供たちが好き好んでたくさん遊んでいる教材だからです。

気づけば、棚から持ってきて遊んでいますし、教材の中で一番好きな教材。

ですので、セット購入の方がかなり安いため、最初から購入してしまってもいいかなと思っています。

dweタッチペン1

こんな形で小さい頃から小学生になっても遊べるタッチペンは本当にオススメの教材。

なので私のオススメパッケージは、「ミッキー・パッケージ+G」!

補足:パッケージ以外にもお金がかかる

パッケージ選びの際に、教材以外にもお金がかかるということもしっかり理解しておくべき。

教材以外にワールド・ファミリー・クラブ会員月額費用として3,348円(税込)かかります。

10年間で、40万円!!!!

CAP制度を活用するには、ミッキーパッケージ以上を購入し、ワールド・ファミリー・クラブ会員にならないといけないため、教材+会員費用の合計で支払えるか、どのパッケージが妥当かを検討する必要があります。

ワールド・ファミリー・クラブ会員の特典

  1. 教材と連動した、全国価値で年間2000回開催される「イベント」
  2. ネイティブの先生にすぐ会える
  3. ネイティブの先生と毎週話せる「テレフォンイングリッシュ」
  4. 「会員特別保証制度」による教材の無料交換(一部条件有り)
  5. 卒業プログラムの「CAP」
  6. さまざまな学習サポート

費用についてどう考えたか

・教材費用(ミッキー・パッケージ+G):804,100円/回
・ワールド・ファミリー・クラブ会費:月3,348円

この費用に関して、私は5年償却で考えてみることにしました。

5年間の合計金額は、804,100円+40,176円/年✖️5年=1,004,980円

我が家には当時2人の娘がいましたので、2人を月1万円の英会話教室に5年間通わせた場合との比較で考えました。

20,000万円✖️12ヶ月✖️5年=1,200,000円

5年間は最低でも続けよう。そうしたら、元が取れるなと計算したのでした。

まとめ

5年経った現在でも、「ミッキー・パッケージ+G」を選んだ選択に後悔はありません。

アウトプットの機会がなければ、継続の意欲下がり、モチベーションの意地はできていなかったと思います。

なので、ミッキー・パッケージ以上は絶対という意見には変わりありません。

また、5年以上続けているため、当初の予定よりも費用対効果は良くなっている上、三女も生まれさらに費用対効果の高くなっていて大満足しています。

今後購入される方にも是非ミッキー・パッケージ以上を検討していただき、我が家と一緒にDWEを楽しんでいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました